ワードプレスでは記事は2種類あります。固定ページと一般記事です。固定ページを記事と呼ばないのは、頻繁に更新するものではなく、その名のごとく大体最初に作ってずっと放置しておくような内容だからです。例えば、会社概要や連絡先などがこの類です。

今回紹介するのは一般記事のほうです。これはブログのように不定期で新しい内容の記事を投稿していくタイプです。

メニューから投稿を選ぶ

新規投稿画面

メニューから投稿を選ぶと、一般記事を新規に投稿したり、既存の記事を一覧化したりすることができます。過去に投稿した記事はここから編集することができます。

新しい記事を投稿したい場合は「新規追加」を選びます。ただ、あらかじめ「カテゴリー」を設定しておくと、ユーザーが「カテゴリー」別の記事を一覧化して閲覧できるというメリットがあるので、もしこれから投稿する記事に複数のジャンル別ができると想定できるならば、あらかじめカテゴリーを設定しておくことをおすすめします。

カテゴリーの設定方法

カテゴリーはカテゴリー名とスラッグを決めて作成することができます。

カテゴリ―名は投稿する記事のジャンルとして適切なキーワードが良いでしょう。例えば本記事は「WordPress」としています。それはワードプレスに関する記事なので、そのまま名前を付けています。

スラッグはカテゴリーのURLに該当します。URLも自由に決められますが、カテゴリー名をアルファベットにするとユーザーもわかりやすいです。また検索エンジンもある程度URLを認識すると思われるので、サイトの評価のためにも丁寧に決めましょう。