皆さんはインターネット上にどのくらいのホームページが存在するかご存知でしょうか。実際のことろその正確な数を把握している人はほとんどいません。なぜなら毎日いたるところで新しく作られては、消えて行っているからです。それらのデータは世界中のサーバーで保管され、そのデータをGoogleなどの検索エンジンロボットが巡回して一つ一つ確認しています。

さて、無数にあるホームページから検索エンジンはランキングにして検索結果を吐き出しているわけですが、どういう基準で並べているか知っている人はほとんどいません。しかし基準の一つは誰でも知っている「更新頻度」があります。

皆さんも、せっかく調べたことが十年前の情報だったらがっかりしますよね。それが歴史的事実であれば問題ありませんが、例えば今の内閣総理大臣を知りたくて調べたら10年前の総理大臣が出てきたら、それは「嘘の情報」にもなってしまいます。

だから皆さんはまずそのホームページの更新頻度を見てください。毎日更新されているから安心できるとは限りませんが、少なくとも定期的に更新されているホームページは誰かしら管理人がいて、その内容の正確性を担保していることにつながります。まぁ、そういう私も最近は月に1回の更新になっていますが(笑)

ブログ形式のホームページであれば記事の投稿日時が表示されます。週に一回あれば良質なほうですね。月に1回は少し怠慢かもしれません。半年に一回とかはほとんど信用できないかもしれません。あくまで見どころの一つにすぎませんが、簡単にホームページの質を見極める基準として参考にしてください。